丹波篠山市空き家バンク制度(家主様向け)

丹波篠山市空き家バンク制度(家主様向け)

市の空き家バンクとは?

丹波篠山市空き家バンク制度「空き家バンク」は、市内にある空き家等の物件情報を登録・公開し、物件の有効活用を図ることにより、市への定住促進と地域の活性化を促進するための制度です。 空き家等の所有者から申込みいただいた情報を、市のホームページ・クラッソを通じて物件の売買や賃貸を希望する方に紹介いたします。

何から始めたらいいの?

まず丹波篠山暮らし案内所にお電話かメールをいただき、空き家バンク制度の詳細、物件公開までの説明や簡単な聞き取りをおこないその後、来館のご予約を受け直接ご相談となります。その際に固定資産税通知書の控えをご持参いただくとスムーズです。そこから空き家バンクにご登録できる物件かどうかの事前調査をさせていただきます。(約10日かかります)

登録できない空き家とは?

① 既に、不動産業者にお願いされ“業者物件”になっている。
② 登記されていない建物(未登記物件)がある。
③ 相続されていない。(空き家バンク登録希望者様と空き家所有者様が一致しない)
④ そのほか他に条件等ございますが、その都度ご説明させていただきます。

STEP1. 物件の登録申込

賃貸・売却物件の提供を希望される方は、「空き家バンク」登録(新規・変更)申込書〔様式第1号〕及び登録カード〔様式第2号〕へ必要事項を記載のうえ、提出してください(郵送可)
※申し込み時に、契約交渉する際の方法〔間接型/直接型〕を選択してください。

STEP2. 物件の確認

申込を受けたあと、物件確認のため暮らし案内所相談員が現地調査に伺います。
(申請に必用な写真撮影、間取り図作成は暮らし案内所相談員がサポートいたします。)

STEP3. 物件の登録

物件確認のための調査後、提出書類を揃えて市の空き家バンクへ申請・登録されます。

STEP4. 市の登録が完了次第 公開される内容

登録番号/賃貸又は売却の別/住所地(大字まで)/契約方法/希望価格/建物等の概要(面積、階数、構造等)/利用状況/設備状況/主要施設等までの距離/位置図及び間取り図/写真

STEP5. 空き家活用謝礼金の交付

利用希望者との間で空き家について売買契約又は賃貸借契約を行った場合に、所有者謝礼金申請をしていただき謝礼金として10万円を交付いたします。(1物件につき1回限り)
※その他、空き家物件について専門家の意見の聞ける“不動産無料相談会”がございます。日程・ご予約等は、丹波篠山暮らし案内所にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

    お名前(漢字)(必須)


    お名前(ひらがな)(必須)


    住所(必須)


    メールアドレス(必須)


    電話番号


    ご希望の連絡方法
    メール電話zoom(予約)


    物件住所(必須)


    取引希望
    販売賃貸


    築年数


    お問い合わせ内容