丹波篠山市の農業

丹波篠山市は、黒大豆や黒枝豆、山の芋など全国的に有名な特産物が数多くあります。
また、基幹産業は農業であるとの想いから、2009年には「農都宣言」を行い、農業を支える取り組みも盛んです。
最近では、丹波篠山市が誇る黒大豆が日本農業遺産として認定され、食と農の都としてより注目を浴びています。
研修制度や補助金制度、体験イベントも充実しており、就農に興味がある方はぜひ確認してください!

丹波篠山市の農業

丹波篠山市は、黒大豆や黒枝豆、山の芋など全国的に有名な特産物が数多くあります。
また、基幹産業は農業であるとの想いから、2009年には「農都宣言」を行い、農業を支える取り組みも盛んです。
最近では、丹波篠山市が誇る黒大豆が日本農業遺産として認定され、食と農の都としてより注目を浴びています。
研修制度や補助金制度、体験イベントも充実しており、就農に興味がある方はぜひ確認してください!
丹波篠山の魅力

全国的に知名度が高い農作物が多く、黒大豆、黒枝豆、山の芋、丹波松茸、丹波栗、丹波茶、コシヒカリなどが盛んに栽培されています。特に、日本農業遺産に認定された黒大豆や秋になると観光客がこぞって買いに来る黒枝豆、圧倒的な粘り気がある山の芋は多くのファンに愛されています。

丹波篠山市は、多紀連山などの山々が連なる間に盆地状の地形がつくられ、秋から冬にかけて発生する丹波霧は豊かな自然を覆い幻想的です。その盆地特有の気候に恵まれ、年間を通じて昼と夜の寒暖差が大きく、「丹波篠山ブランド」として美味しい農産物が育まれています。

農業を始めると迷いや悩みが出てくると思いますが、丹波篠山市には先輩就農者やベテラン農家さんがたくさんいらっしゃいます。困ったときに、気軽に相談できるのも安心です。
研修制度や農業体験イベントも開催されているので、ぜひつながりを広げてください。