味まつり は 笑顔まつり

本日 ”味まつり” 最終日です。

お天気も最高です。

味まつりと言えば、篠山牛の丸焼き!!

約 1.000人前 がとれるそうです。並んで食す価値あり!!です。

インスタ映えにも抜かりがありません。

ご一緒にポーズを決めて、手に枝豆を持っていただいたら、ハートマークの連打です。

もちろん、ほっこり ジモティイベントも はずせません(^0^)

商店街の篠山愛に満ち溢れたメンズが、ただただ皆さんの笑顔に会いたいだけに頑張っています。

黒枝豆だけではない、味まつりレポートでした。


丹波篠山 秋の風

篠山は、美味しいお米の収穫時期を迎えています。

そんな爽やかな風の中、篠山巡りのスポットをご紹介します。

神田神社の四代目中井言次君音の彫刻

篠山市大山にある神田(ごうだ)神社の奥のお社に、今から200年以上も前の素晴らしい彫刻がのこっています。繊細な中にも躍動感があり、長い間このお社を守ってきたと語っているようです。(私の個人的見解では、ドヤ顔かと…)

 

その近くの、篠山市高倉 高蔵寺の本堂にも!

  

山からの流れでる水の音を聞きながら、秋を感じられる場所です。

中井一統は9代目まで続いています。5代目から8代目の作品も篠山の神社・寺院に残っています。

新米を求めて来られる際に少し寄り道して、また篠山の魅力を感じていただけたら嬉しい限りです。


”体験” で “発見”

大人になると”体験”することに、少し気後れしてしまいますよね。

篠山市立 青山歴史村では、”お香を聞く”体験ができます。5つのお香の中で、同じ香りをあてる”源氏香”という雅な遊びです。実際に”やってみる”というのは、頭で考えるよりも違った感覚になり ワクワクし、当てようと必死になっている自分に気付きました。
d(^o^)

篠山暮らし案内所でも今年は、皆さんに篠山を感じていただく体験ツアーを企画しています。その第1段が ”デカンショ祭り体験ツアー” です。五感を使って篠山を感じてみて下さい。新しい発見にドキドキしていただける内容に!(自らハードルを上げてしまった・・・)

お申込みは 篠山暮らし案内所(079)552-4141
(受付時間9:00~17:00)

デカンショ祭りキャラクターの”デカボー”も会いたがってますwww

 


不動産無料相談会

今頃は日が暮れてくると、暑さも和らぐと”ホッと”します。

秋になると、同じ日暮れも”切なく“感じます。

毎日、同じように夕暮れは訪れるのに 不思議ですね。

さて・・・・・・・

毎月第三土曜日は
不動産無料相談会です!

本日、13:00~16:00 篠山市民センター内の多目的ルーム②にて開催いたします。

ご相談はもちろん、専門家に篠山の家や土地のお話が聞けるチャンスです。

篠山暮らし案内所にも、お気軽にお立ち寄り下さい。

 


どこをみても緑!

皆様、ご機嫌いかがですか?

篠山の”今”をお伝えしようと、今日も辺りをキョロキョロしました。

そして  発見 !!

山も田圃も畑も、濃淡は違えど 緑ばかり なんです。”自然がいっぱい”とはこういうことだったんですね (^O^)

そこで、緑以外を見つけようとウロウロ。やっと見つけた違う色です。

皆さんも周りにどんな色があるか探してみて下さい。

新しい発見があるかも・・・です。

 


グリーンカーテン(篠山Ver.)

暑い夏が目の前に迫ってきましたね(^-^)

暑さ対策は皆さんされていますか?その対策として、今では良く目にする

“グリーンカーテン”

キュウリやゴーヤ、朝顔、ルコウ草等がポピュラーです。

が……..なんと丹波篠山では、

特産 ”山の芋”

でグリーンカーテンを!!と取り組んでいます。もちろん秋には収穫もできます。窓際で篠山を感じたい方は是非お試し下さい。

 

 


おちかた温泉の郷農園

“遠方” 読めますか?

篠山にも難読な地名がたくさんあります。今日はそのうちの一つをご紹介します。
西紀北エリアにあり、川のせせらぎや鳥のさえずりが心地よく流れている素敵な場所です。

篠山に住む人間も素直に”癒される空間”がここにはあります。

答えは、タイトルにある”おちかた”です。
滞在型市民農園”おちかた温泉の郷農園”は、コテージ1棟に少し離れたところに100㎡の農園用地がついての貸し出しをされています。

気になる方は篠山暮らし案内所まで、是非お問い合わせ下さい。