株式会社クインオート 安東大輝さん

丹波篠山市の1つの自動車修理工場から、新車・中古車販売、ブランディング事業など、自動車に関するさまざまな事業を展開され、今ではグループ事業まで大きく発展されている株式会社クインオートさん。

 

今回は、そんな会社で働く安東さんにお話しを伺ってきました。

 

安東さんが自動車会社を就職先として決めた理由は?

 

「父が自営業で自動車の中古車販売をしていたこともあって、小さい頃からたくさん車を見る機会が多く、車が好きになりました。運転をすることも大好きで、就職先を考えた時には自動車会社で働きたいと自然に思いました。」

 

数ある車関係の会社があると思いますが、丹波篠山で働くことを決めたきっかけは何かありましたか?

 

「自動車関係会社を調べていた所、G-LIONグループのホームページを見て、いまの業績、グループ事業まで大きく発展したことが、都会ではなく、この丹波篠山の1つの自動車修理工場から始まったことを知り、心魅かれました。」

※大好きなレクサスを洗車する安東さん

 

どんな仕事を担当されていますか?

「上司や先輩方の商談に同席させていただいたり、納車前の車の手入れや洗車をしたりしています。そして一番勉強していることは、社会人マナーについてです。電話対応の話し方など、社会人としてしっかり対応ができるようになりたいです。そして、いつかクインオートで№1の営業成績を出すことが目標です。」

 

安東さんは、就職を機に丹波篠山市に移住されたそうです。初めての一人暮らしと伺いましたが、丹波篠山市で暮らしてみていかがですか?

 

「家事ができるか不安でしたが、今は自炊も出来るようになりました。一人暮らしをしたことで、親のありがたさを痛感しました。」

 

「仕事が終わった後は、会社の上司や先輩方にご飯屋さんへ連れて行ってもらったり、休日は車で散策したりしています。実際に住んでみて、丹波篠山市にはたくさんおいしいものがあって、ドライブの景色も最高で、このまちがとても好きになりました。」

 

丹波篠山市での暮らしを満喫されている安東さん。先輩の方とも一緒にご飯を食べることで、コミュニケーションをとられているようですね。今後は将来のため、お金を貯めていきたいと話されました。

同じ移住者で年齢の近い先輩がいるので安心ですと話す安東さん(左)

 

それでは最後にこれから同じように丹波篠山で働きたいと思う新規学卒者の方へメッセージをお願いします。

 

「大学時代のアルバイトで、自分に会うことを楽しみに来て下さるお客様ができました。そのことがとても嬉しくて、将来接客の仕事がしたいと思うようになりました。就職するまでに多くの人と話す、自分から話しかけることにチャレンジすると、面白い話が聞けたり、自分のことを知る良い機会になったり、いい経験になると思います。」

 

 

 

 

 

住所兵庫県丹波篠山市東吹336-1
連絡先電話079−594-2000
社員数40名
URLhttp://www.queenauto.co.jp/
備考